カウンター
プロフィール

MANTIFONICA

Author:MANTIFONICA
CH∀P(ちゃぷP)による音楽制作関連の個人サークル。

何かございましたらメッセージフォームへご連絡下さい。

MANTIFONICAへメッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽曲解説!「風より疾く!」新曲だけど3年半前の曲だよ

さてさて今回のブログも新曲解説!活動停滞かと
思いきや一か月に2曲の投稿は久しぶりかも。

今回は珍しくキャラソンを作ってみました。大好きな
TIGER&BUNNYに登場するヒーロー、スカイハイこと
キース・グッドマンさんのテーマです。



本当はタイバニコンピアルバムとかも作れたら
良かったのですが、流石にそこまでの請求力が
無かったといいますか...orz

最近気が付いたのですが自分は真面目天然ボケキャラが
好きみたいです。タイバニならスカイハイ、ワンパンマンなら
ジェノス、シドニアの騎士ならつむぎ。。。。みたいな。

前回の「メンタルリセットの歌」は思い立ってから3日で
公開まで行くことができましたが今回の「風より疾く!」は
3年半もかかっています。
いやはや何とも自分の極端さにビックリです。

うろ覚えなのですが最初のアルバムを作って半年後
くらいでした。当時はV2がくぽで作成したのを覚えています。
折角のキャラソンなので好きな人で集まって作れたらと思い、
歌詞や動画にいろんな方を迎えて進行していたのですが、
それが裏目に出てしまったのか(^^;)?紆余曲折ありで3年半と。

色々あった後にTwitterでイラストを募集させて頂いたの
ですがその時に沢山リツイートして頂けたのが印象的でした。
その中でも手を挙げて下さった「お丸。さん」あと歌詞を
手伝って下さったリズナさんに感謝です!

オケはその時に作ったものを使っているかというとMIDIは
ほぼ当時のままなのですがプラグインなどは最近のものを
使っています。

3年半前というと・・多分Cubase5を使ってた頃かな?今は
Cubase8.5なのですが、それでもちゃんと動くのですね~。
互換性凄い!

がくぽはV2からV4へ
ベース音源はHardcoreBassからTrillianへ
アンプシミュレータはAmplitube2からAmplitube4へ変更しました。

キャラソンってマニアックというか視聴者を選ぶ方向になるために
数字は出ませんが好きな人が集まってやってる感じが
いいですね~。また機会があればやってみたいです。

(ちゃぷP)

謹賀新年!そして「新曲メンタルリセットの歌」

新年あけましておめでとうございます。

皆さんはお正月の特番の「芸能人格付けチェック」はご覧に
なられましたか?私もリアルタイムで観ておりました。

ついにGACKTさんの連勝が39でストップしましたね。。。
しかしその後難易度の高い盆栽を見事にあてた後に出た名言が
「メンタルリセットォ!」です。

この言葉を聞いた瞬間、面白い、笑える、感動、これまでの
自分が悩んできた事など色んな思いがぐわぁあとやってきて
何ともこれを音に起こしたい衝動に駆られました。

この思いをツイッターでつぶやいた所・・・なんと166RT 75いいね
携帯が鳴りやみません・・・もうやるしか!

で出来上がったのがこちら!!!




今回はおっさん村さんという強力な助っ人が動画とイラストを
作成してくださいました。アルバム「in this chapter...」の
ジャケ裏のオマケ漫画を描いて下さった方です。歌詞に関しては
公募も考えたのですが鮮度が大事だろうなということで
スピード優先で結局自分で作成しました。

1月2日からやり始めて公開したのは4日。曲も歌詞も動画も3日の夜の
時点でほぼできていて4日は仕事をしていたのでほぼ2日間で作った
ことになりますね。1月3日も外出で半分いなかったので実質1日半かも。

特に曲的に何か複雑なフックがあるわけでもなくて、よくある進行の
よくあるメロディですが、変に凝らずこのように勢いで作る分には
意外とすぐにできるものなんだなと思いました。

おっさん村さんも仕事が早い!イラストと動画で2日って・・・。
実はM3に参加したときに一緒に打ち上げにいったのですが
その場で即興で描かれた漫画の描くスピードとクオリティに
驚愕したものです。

今回の曲は
Windows7 → Windows10
US-144mkII → UR22mkII
Cubase7 → Cubase8.5Pro
HDD → SSD
がくっぽいどV3 → NativeをV4に

と環境を一気に変えた後に初めて作ったものです。


作業効率アップの要因としては

・ASIO負荷がかなり下がりサクサクと動作するように。
・ボーカル処理にはNectar Elementsを使用。
・VOCALOID Editorはfor Cubaseで
・Cubaseのコードアシスタントでイントロや間奏のコード進行を決定
・アルペジエーターでピアノを演奏
・EzDrummerのドラムパターンをドラッグ&ドロップして修正

てな感じでしょうか。年末に他にも色々機材を新調したのですが
そのほとんどが「作業効率アップ」が目的でした。今回見事に功を
奏したかもしれませネ(^^)

時流に乗ったおかげかカテランデイリーで58位に入ることが
できました。過去に一度もデイリーで100位以内に入ったことがない
自分ですが、今回嬉しいか?と言われると自分の功績としては
何とも微妙です。どちらかというと「がくぽの曲」がランキングに
入ったことが嬉しいです。

カテランはたまに見ることがありますが、男性ボカロは皆無ですし、
がくぽなんて姿を見なくなって何年経つのだろう?みたいな
状況でしたからネ(^^;)

あと嬉しいことがもう1つ。動画のコメント以外にツイッターで
検索をしてみたりとかしているのですが、この曲で元気が出たという
方も何人かいらっしゃいました。自分自身はGACKTさんの
「メンタルリセット!」という叫びで仕事の悩みとかぶっ飛ぶくらい
元気をもらったので、その影響がこの曲を聴いた人にも出るのは
とても嬉しいです(^^)

では今年もよろしくお願いします。

イベントはボーパラ関西5とがくぽパラダイスには参加予定です。
あとどこかで関東のイベントにも一度行ってみたいなと思います。
ではでは!

(ちゃぷP)

2015年を思いっきり振り返ってみた

毎年恒例になりつつある年末の振り返りを行いたいと思います!
後半は約五か月なんも動画サイトに投稿しないという過去に
類を見ないエネルギーの枯渇っぷりでありましたが1年を
振り返ってみると様々な出来事がありました。中でも思い出深かった
出来事を何点か。

1.イラスト先行アルバムという試み
 ミニアルバム「INSPIRE」ですが絵師様にイラストを描いて
 いただいてそれに曲をつけるという形で楽曲を作成しました。
 創作の連鎖というか絵師様達から頂いたインスピレーションが
 素晴らしくてそれらがダイレクトに楽曲に現れていると思います。
 長年音楽はやっていますがとても新鮮な経験でした。ご協力して
 下さった絵師様には感謝しても感謝しきれません。

2.M3に初参加
 過去に超ボーマス、ボーマスという関東のイベントに参加してみて
 関東との相性の悪さは感じていましたがここでもやはり(^^;)
 4時間近くいて来客は3名という過疎っぷりだったのですが
 これもまた1つの経験です。滅多に会えない方々にお会いできたのは
 貴重な体験となりました。

3.慟哭のナイトメア完結
 いろいろと苦しいこともありましたが3年半という途方もない労力を
 かけた企画がついに終結しました。制作した楽曲は短いものも
 含めたら20曲以上。マスタリングしてサントラにできる形にして
 渡してあるのですが日の目を見る日は来るのでしょうか(^^;)

4.年に2枚もアルバムを出した
 がくぽパラダイスに向けて制作した集大成的アルバム
 「in this chapter...」正直M3での過疎っぷりが頭から
 離れなかったのですがオンリーイベントを侮ってました。
 何と開場1時間半で売り切れてしまいました。。手に
 持ちきれないから郵送で送ったのですがそれでも・・・・
 こちらもイラスト集付き!私のような拡散力のないボカロPでも
 快く協力して下さった懐の広い皆さまに感謝!

5.海外からCDの発注がありました
 まさかね・・・・と思いつつCDの通販の項目に半分冗談で
 「海外からの発注も送料は国内と一緒です」。。。って記載して
 たら本当に海外から発注がありました。送ってみて
 わかったのですがCDくらいなら国内発送と大して変わらない
 送料で送れるんですね(^^;)海外にもリスナーさんが
 いてくださるのはとてもうれしいですね!
 

活動が停滞している感のあるちゃぷPですが2015年だけでも
振り返ってみたらこれだけの作品に関わってました。とは言え
ボカロオリジナルは本当に少ない!いや曲は作ることは
作ってるのですが新曲のほとんどがアルバムオンリー曲でした(^^;)

以下どうぞ~







































2016年は少しゆったりとした年になるかもしれませんし
ならないかもしれません。これまでの経験で分かったことは
・・・・なにが起こるか分からない!です

ではでは!良いお年を

(ちゃぷP)

新曲【DEAR PARTY】楽曲解説

久々に新曲を出しました。裏では少しずつ曲を作っては
いるのですが

活動形態がイベント中心
    ↓
アルバム制作がメイン
    ↓
アルバムのみの収録曲を作る
    ↓
ニコ動で未発表作品が増える

みたいな流れになってしまってたりとか。。。

そんな中久々のニコ動へ投稿された新曲がこのDEAR PARTYです。
PARTYって宴会的なパーティーの意味もありますし
仲間って意味もありますねRPGみたいな。



ZOLA Projectの3人がクリスマスパーティーを
しながら仲間について歌います。イラストはZOLAを通じて
自分を知って下さったと思われる菜川さん!愛情たっぷりの
イラストでZOLAに対する思いがすごく伝わってきます。

自分がZOLAを購入したのはクリスマスの頃でして
クリスマスというとついZOLAを連想します。色々な
連想が重なってこの曲が出来上がりました。

いつもはロック系の曲を作ることが多いのですが
たまにはこういう曲も作りますヨ(^^)

ちあみに途中で挿入される会話は菜川さんアイデアです。
この会話候補も色々あってボツ案もいつか
使えるときがあれば使ってみたいです。

まだの方はぜひ!

最近PC環境を新しくしているところなのですが
このブログは旧環境から投稿します。何故なら
実はパスワードを忘れてしまって新環境から投稿
できなくて・・・・orz

なんとかしなくてはですな(><)

VOCALOID4 EDITOR for Cubaseを使ってみた感想

最近新曲を作るエネルギーもないしV4ライブラリを1つも
持ってないのにVOCALOID4 EDITOR for Cubaseを
買ってしまいました(^^;)



折角なので簡単なレビューをば・・・・

結論から申しますとDAWにCubaseを使われている方は
こちらを使われる方がメリットが大きいのではないかと
思います。

まず処理負荷が重いという噂がありましたが自分が
使ってみた感じではそこまで重くはありませんでした。
むしろV3Editorの方が重いくらいに感じます。

再生ボタンを押してから再生まで少し間がありますが
これはV3Editorも同じでしたしね。

メリットの方は色々あると感じました。

1. wavが増えない。

通常のボカロエディターを使っている場合はwavを
エクスポートして、それをDAWへインポートします。
何度も調声をやり直すとその分wavが増えていきますね。
エクスポート&DAWへインポートもそれなりに時間がかかりますし
歌唱パートが多いと倍々で面倒になってきます。
その手間が省けるだけでもメリットですネ!

2.Cubaseの信号ルーティングでエフェクトが使える。

グループトラックに複数パートをまとめて送って
そこでまとめてエフェクトを掛けることができますし
インサートやセンドの使い分けも自由自在で
ボカロエディタ上で処理するよりも細かく正確に
素早く行うことができます。DAW上で処理するに
しても、これまでは一通りの調声をしてエクスポート&
インポートしてからの作業だったのが調声しながら
エフェクトやオートメーションも一緒に調整できるのは
思った以上に楽です。

3.Cubaseのトラック編集機能が使える

小節ごとに切って貼って繋げてとかボカロエディタではとても
面倒でしたがCubase上では楽ですね。あと音符の編集も
ボカロエディタの方が楽なタイプの編集は 
VOCALOID4 EDITOR for Cubaseで行って通常の
ピアノロールで編集した方が楽なものは通常のCubaseの
ピアノロールで編集ができます。かなりのスピードアップが
はかれたと思います。

またこれまではVSQXからMIDIって確かいけなかった気が
するのですが、VOCALOID EDITOR4 for Cubaseの場合は
ボカロトラックをそのままMIDIトラックにコピペするだけで
MIDIトラックにすることができます。たとえばこれを
応用して手早くケロらせたりすることも可能です。


では通常のボカロエディターを使うメリットはないのか?と
言われると通常のエディタにもメリットはあると
思います。トークロイドなんかでは自分はテンポを頻繁に
変えて緩急や抑揚をつけているのですが、こういう使い方を
する場合は通常のボカロエディタの方がやりやすいのでは
ないかと思います。

注意したい点
トラックの作成方法はVSTラック上にVOCALOID instを
立ち上げてMIDIトラックを割り当てて制御する方法と
インストゥルメントトラックを作成する方法が
あると思うのですが、後者の方が信号のルーティングや
エフェクトが分かりやすいです。これらを混同すると
エフェクトとかどうかけているのか?分かりにくく
なるので注意しましょう(^^;)

V4のライブラリはまだ使っていないので本領を発揮できて
いませんが、それでも使い始めてすぐにこれだけのメリットを
感じることができました。

まだまだ使い始めて間もないので分かっていない部分も
多々あるかもしれませんが、これからも気づいた点が
あれば報告してみようと思います。ではでは!


追伸1:
ボーパラ関西5に申し込みました。インタネパラダイス枠での
申し込みになります。


追伸2:
GUMI POWER V4を予約注文しました。今のところGUMIの曲を
作る予定はないのですが来年あたりには何か作ってみたいです。

(ちゃぷP)

こみっくとれじゃー26参加レポート!

イベントの後は恒例の報告でっす!

■全体の印象
 スペース全てを見てはいないので分かりませんが客入りは
 2年前などに比べて少し減ってきたというか全体的に落ち浮いて
 きた印象がしました。天気が良くなかったというのもある
 かもしれません。


■スペースについて
 音楽島がいつもジャンル的にカオスである事とウチにはイラスト集が
 あるという事でボカロ同人誌スペースを希望していましたが
 何故か1スペースだけ離れになるという事態があったために運営に
 配置変更のお願いを出しました。

 移動先はまさかの壁(^^;)

 別ジャンルの超大手に挟まれるという貴重な体験となりました。

 本来のスペース周辺を見に行ったのですがやっぱ違うなあという
 印象がしました。物理的な距離もボカロ島から離れていましたし、
 ジャンルも手作りアクセサリーや鉄道、モデルガン、焼き物、弓矢等で
 ボカロでもないし音楽でもなかったように思います。

 配置変更願いを出したのは以前赤ブーさんのイベントで同じように
 妙な配置になったことがあって当日主催者の方に問い合わせたら
 「事前に変更願いを言ってくれれば変更できた」 とのことだったので
 今回は変更願いを出させてもらった次第でして・・。以前の経験が
 なければきっとそのままの配置で参加していたと思います。


■ボカロについて
 去年のコミトレもそうだったのですが、マジカルミライでボカロ
 コアユーザー層は力尽きてるのかな?という感じで静かな印象でした。
 音楽以外での参加サークル数は17~8らいかな?全盛期に比べると
 少ないとは思うのですがこれ以下になることもなくってこのままの
 感じで横ばいになるんじゃないかな?って印象です。根拠はないですけど・・・

 願わくば昔のようにボカロ音楽をやっているサークルと
 同人誌をやっているサークルは同じ島にして欲しいです。二次創作
 なのか一次創作なのか?で分けられているようなのですが、
 ボカロのようにライセンシーから同人活動が許可されているものは
 一次(音楽)も二次(同人誌)みたいな扱いにして別島にせずに
 1つの島にした方が一般参加者のニ-ズにもあっているのではないかな?
 と思います。


■ソコソコ出たよ!
 今回はCDの方は・・・そこそこ出ました。ありがとうございます。
 去年の同時期のコミトレでは最低記録を出してしまいましたが(^^;)
 今回はその10倍くらい出ました。何げに関東で参加したどのイベント
 よりも売れてたりして・・。関東が厳しいのかオールジャンル侮れないのか(^^;)
 勿論偶然の賜物だったり壁配置効果などもあったのかもしれませんが・・・


■オマケ
 売り子の桂木さんの作品。9/20に同じインテックス大阪で開催される
 刀剣乱舞のイベントに出されるそうです。在庫は少ないそうなので
 欲しい人は急げ!


 桂木さんにはいつもイラストや売り子としてお世話になっています。
 こちらは過去に作った桂木さんとの合作。まだの方は見てみてくださいな。



■今後のイベント参加について
 イベント参加については来年3月ののボーパラ関西5と
 来年6月のボーパラ番外編がくぽパラダイスへの参加を予定しています。
 ブーブー系は未定です。ジャンル配置が改善されたりプチオンリーが
 開催されたりするなら参加するかもしれません。
 それといつかはまた東京のイベントに参加してみたいです。4連敗中なのですが
 性懲りもなく(笑)

ではでは9/11(金)にJPOPカヴァー作品を2曲投稿予定です。こちらも
楽しんで頂けますと幸いです!

(ちゃぷP)

近況や予定のおしらせ

久々のブログ。近況や予定のお知らせです。

まずはお手伝いした動画が公開されました!


流石のD-2さんクオリティです!続編は本当に出ないのかな~^^;
あっという間に10万再生突破です!おめでとうございます。

ニコニコに投稿し始めてから色んな方とコラボやお手伝いを
してきたのですが、どんな有名Pさんとコラボをしても自分が
関わったものは必ず数字的には振るわないというジンクスがあるって
信じていますが、そういうジンクスを軽く吹っ飛ばして下さったのが
D-2さんです。まだの方じゃ是非チェックを!

------------------------------
近々の予定です。
------------------------------
●9/6(日) こみっく★とれじゃー26 にサークル参加
 場所はインテックス大阪。開催時刻は11時~15時です。

 こちらサークルスペースがおかしな位置だったので問い合わせを
 してみた所新規にスペースを用意して頂くことができました。

 同人イベントは40回近く参加してきましたが、こんな事って
 あるんですね~。

 当日は4号館ア14と15の間という謎の空間に出没します。
 新譜の「in this chapter...」も持っていきます。関西初頒布ですヨ!


●9月前半
・JPOPカヴァー祭2015に投稿。気軽にカバー作品を作るつもりが
 かなり力が入ったものになりつつあります。是非聴いてみてくださいね!
・慟哭のナイトメアにまた動きがあるようなので少しだけお手伝い。


●その後
・タイバニのスカイハイの非公式キャラソンを作成中です。歌詞が
 固まれば音源は完成なのですが中々固まりません(><)
・12月にZOLA曲を投稿しようと考えています。まだ白紙です(^^;)
・アニソンカバー祭りはちょっと興味があるかな。。。

てな感じとなっております。引き続きよろしくお願いします。

(ちゃぷP)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。