カウンター
プロフィール

MANTIFONICA

Author:MANTIFONICA
CH∀P(ちゃぷP)による音楽制作関連の個人サークル。

何かございましたらメッセージフォームへご連絡下さい。

MANTIFONICAへメッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私とVocaloidの出会いと今(ちゃぷP)

私がボカロPとして活動し始めたのは2010年末からなのですが、
Vocaloidとの出会いはかなり古かったりします。
あれは初音ミクが登場する2年以上前。確か2005年だったと思います。
某家電量販店でMIRIAMを購入しました。実は初音ミクが登場する前から
ボカロ使いでした。用途は自身が歌う際のバックコーラス用。
確かその頃にMEIKOも出ていたと思います。KAITOはまだ発売
されていませんでした。

それから2年後に初音ミクが登場。VOCALOID1よりは良いけど
自分の曲(ロック系)とはどう頑張っても相性が良くないだろうな。。。
というのが正直な所の第一印象。あとは各デモ曲のポルタメントが
気持ち悪いと感じました。メロダインで修正させてくれ!と
心の中でつぶやいてました。ネット上では話題になったものの
正直海外ボカロ勢の方がデモの完成度は遥かに高かったように
思います

その後の初音ミクに対する印象もあまり良くありませんでした。
・似たようなジャンルの4つ打ちの曲ばかり。
・キャラや絵が先行してる?
・大げさなベンドがどうして神調教と呼ばれんだろう?
・神曲とか言われている曲の中には音がぶつかりまくりだったり、
 早口で何を言っているのか聞き取れなかったり、早口じゃなくても
 何を言っているのか分からなかったり、ボーカルのピッチが全部
 微妙にずれていてチューニングが狂ったギターを聴かされている
 みたいな曲とか、あと音が完全につぶれてRMSが-6.0dBくらいとか。
・ボーカルの高音がキンキンとうるさいとか。
そんな印象だった。そして、自分とは無縁の世界として
しばらくボカロ曲に触れることはありませんでした。
この頃の私はこんな感じ。炎上覚悟で告白だコノヤロー!\(`д´;)ノ

だからボカロは嫌い!という人がいるということも分かるし、
そういう人達に無理に聴かせるつもりもありません。ただ、そういう
人達にも評価されるようになれたら嬉しいけど。

時は過ぎて2010年。かつての音楽系のSNSで知り合った
友人達がボカロPに転身していくようになってからは、それが
きっかけでまた色々聴くようになりました。その中で気が
付いたのが以前と比べてジャンルが多種多様になりロック系の曲も
増えているということ。そして自分がやりそうなネタ曲も結構あるのだ
ということ。また全体的に楽曲そのもののクオリティが
驚くほど向上しているということ。
あとは・・がくぽの声とキャラが自分の作風を受け入れてくれる
・・・ような気がしました。

そこからボカロ曲を作るようになりました。実際に
作るようになってからの印象は
「単純に音楽制作ツールとして、創作ツールとして面白い」
でした。

まだまだシーンそのものが越えなくてはならない問題が
色々あると思いますが、今ではこのような活動の場が
あることを素直に嬉しく感じます。以前、色物を見るような目で
見ていたボカロ曲達がこのようなシーンの土台を
作ってきたのだと思うと申し訳ない気持ちと感謝の
気持ちでいっぱいになります。

単純に今は音をいじるのが面白いと思うから制作を
行っていますが、その過程で自分の曲がかつての
ボカロ曲達のように、誰かが音楽を楽しむきっかけに
なれたらいいなあとか・・・そんなことを夢見ています。

(written by ちゃぷP)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。