カウンター
プロフィール

MANTIFONICA

Author:MANTIFONICA
CH∀P(ちゃぷP)による音楽制作関連の個人サークル。

何かございましたらメッセージフォームへご連絡下さい。

MANTIFONICAへメッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンドマン時代の思い出話 パート4

ライブハウスやスタジオって電磁波がたんまり
ですよね。そういう所ってアレ出るって噂が
立ったりしませんか?

またバンドマンってのは色々と感受性が強い人が
多いですから、そういうこともあってか、いわゆる
「アレ」が見えるという人が結構な割合でいました。
一般層より絶対比率が高いと思います。

自分は全く霊感というものがないので、いつも
何が起こってもサッパリなのですが、周囲では
「霊の仕業だぁ!」と騒動が起こることがしばしば
ありました。

自分が19歳の時にやってたバンドではメンバー5人中
2人が見える人だったのですが、
ライブ中にステージに駆け上がってくる霊がいたとか、
京都の某ライブハウスの2階の奥が幽霊のたまり場になっていた!とか、
いろいろ騒ぎがありました。

他には。。。。
深夜に機材車で高速道路のトンネルを移動中に
「霊に囲まれた!」と車内がパニックになったり

ライブ直前にメンバーが金縛りにあって、他の
メンバーが突然塩をまきはじめたりとか


騒ぎが起こる度に幽霊が見られるかも!と思って
ワクワクしてたのですが、私自身は何も見えたことが
ありません(^^;)

あれって時代なのかな?最近のバンドでは
そういうことってありますか?

あっ、そういうえば肩を誰かに叩かれて振り向くと
誰もいなかったってことはありました。周囲に隠れる
場所や物は何もなかったです。不思議体験って
それくらいかな?

(Written by ちゃぷP)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。