カウンター
プロフィール

MANTIFONICA

Author:MANTIFONICA
CH∀P(ちゃぷP)による音楽制作関連の個人サークル。

何かございましたらメッセージフォームへご連絡下さい。

MANTIFONICAへメッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VOCALOID4 EDITOR for Cubaseを使ってみた感想

最近新曲を作るエネルギーもないしV4ライブラリを1つも
持ってないのにVOCALOID4 EDITOR for Cubaseを
買ってしまいました(^^;)



折角なので簡単なレビューをば・・・・

結論から申しますとDAWにCubaseを使われている方は
こちらを使われる方がメリットが大きいのではないかと
思います。

まず処理負荷が重いという噂がありましたが自分が
使ってみた感じではそこまで重くはありませんでした。
むしろV3Editorの方が重いくらいに感じます。

再生ボタンを押してから再生まで少し間がありますが
これはV3Editorも同じでしたしね。

メリットの方は色々あると感じました。

1. wavが増えない。

通常のボカロエディターを使っている場合はwavを
エクスポートして、それをDAWへインポートします。
何度も調声をやり直すとその分wavが増えていきますね。
エクスポート&DAWへインポートもそれなりに時間がかかりますし
歌唱パートが多いと倍々で面倒になってきます。
その手間が省けるだけでもメリットですネ!

2.Cubaseの信号ルーティングでエフェクトが使える。

グループトラックに複数パートをまとめて送って
そこでまとめてエフェクトを掛けることができますし
インサートやセンドの使い分けも自由自在で
ボカロエディタ上で処理するよりも細かく正確に
素早く行うことができます。DAW上で処理するに
しても、これまでは一通りの調声をしてエクスポート&
インポートしてからの作業だったのが調声しながら
エフェクトやオートメーションも一緒に調整できるのは
思った以上に楽です。

3.Cubaseのトラック編集機能が使える

小節ごとに切って貼って繋げてとかボカロエディタではとても
面倒でしたがCubase上では楽ですね。あと音符の編集も
ボカロエディタの方が楽なタイプの編集は 
VOCALOID4 EDITOR for Cubaseで行って通常の
ピアノロールで編集した方が楽なものは通常のCubaseの
ピアノロールで編集ができます。かなりのスピードアップが
はかれたと思います。

またこれまではVSQXからMIDIって確かいけなかった気が
するのですが、VOCALOID EDITOR4 for Cubaseの場合は
ボカロトラックをそのままMIDIトラックにコピペするだけで
MIDIトラックにすることができます。たとえばこれを
応用して手早くケロらせたりすることも可能です。


では通常のボカロエディターを使うメリットはないのか?と
言われると通常のエディタにもメリットはあると
思います。トークロイドなんかでは自分はテンポを頻繁に
変えて緩急や抑揚をつけているのですが、こういう使い方を
する場合は通常のボカロエディタの方がやりやすいのでは
ないかと思います。

注意したい点
トラックの作成方法はVSTラック上にVOCALOID instを
立ち上げてMIDIトラックを割り当てて制御する方法と
インストゥルメントトラックを作成する方法が
あると思うのですが、後者の方が信号のルーティングや
エフェクトが分かりやすいです。これらを混同すると
エフェクトとかどうかけているのか?分かりにくく
なるので注意しましょう(^^;)

V4のライブラリはまだ使っていないので本領を発揮できて
いませんが、それでも使い始めてすぐにこれだけのメリットを
感じることができました。

まだまだ使い始めて間もないので分かっていない部分も
多々あるかもしれませんが、これからも気づいた点が
あれば報告してみようと思います。ではでは!


追伸1:
ボーパラ関西5に申し込みました。インタネパラダイス枠での
申し込みになります。


追伸2:
GUMI POWER V4を予約注文しました。今のところGUMIの曲を
作る予定はないのですが来年あたりには何か作ってみたいです。

(ちゃぷP)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。