カウンター
プロフィール

MANTIFONICA

Author:MANTIFONICA
CH∀P(ちゃぷP)による音楽制作関連の個人サークル。

何かございましたらメッセージフォームへご連絡下さい。

MANTIFONICAへメッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

COMIC CITY大阪97参加レポート(前半編)

今回のレポートは超長文になってしまったので2回に
分けさせて頂きます。嫌な事ばかりでなく素敵な
出来事も沢山ありました!が・・・不足のないように
説明しようと思うと、どうしても長文になってしまいまして・・・
前半編は辛い話ばかりになってしまい申し訳ありません。
後半編では楽しかった話も沢山出てきますよ(^^;)

今回は何と14000SPということで今まで参加したどの
イベントよりも大規模で期待に胸が膨らんでいました。
9:30くらいに会場に着いたのですが既に入場待ちの行列が
凄くて改めて規模の大きさに驚きました。

さて・・・この日はTwitterで取り乱してお見苦しい所を
お見せしてしまい申し訳ございませんでした。

顛末を説明させて頂きますと・・・・今回MANTIFONICAは
創作一般 → 同人音楽 というジャンルで参加していました。
このイベントでボーカロイドで参加するには
・芸能・音楽 → ボーカロイド
 (↑ゲーム音楽の中にボーカロイドが入っていた時もありました)
・創作一般 → 同人音楽

と二通りの参加方式があり当初私は芸能・音楽→ボーカロイドで
申し込んでいたのですが、運営の方から携帯へ電話とE-Mailと
両方で連絡があり、「芸能・音楽→ボーカロイド」は二次創作・パロディの
ジャンルでMANTIFONICAが出しているのは「オリジナル楽曲CD」だから
一次創作であり同人音楽という括りで考えるなら後者ではないか
とのことでした。

そして言われるがままに移動した結果・・・周辺は
オリジナル壁紙、背景写真集、動物の写真集、オリジナルアクセサリー
というまさにオリジナルな創作に溢れていて場違い感が
ハンパなかったです・・確かに音楽もいくつかありましたが
本当に数が少なくて・・・ボカロは勿論ウチ1つしかありません。
結局決断したのは自分なのでこれも自己責任ということになる
のでしょうか・・・

移動を決断した理由は2点あって
14000SPもある中で零細サークルであるウチに携帯にまで電話を
かけて連絡をして下さるとは余程こちらが変テコな申し込みをして
しまったんだろうなと・・・思ったのがまず1点。

あと9月に参加したコミックトレジャーではボカロCD、東方アレンジ
オリジナル音楽等で島が2つくらいあって、「同人音楽」と言われると
そういう島を想像していたってのもありました。同じb2-onlineで
申し込む同じ会場でのイベントですし。

で・・この結果です・・・・前を通って行く方々がボーカロイドに
全く興味がないのが手に取るように分かったのが辛かったです。

ボカロ島が凄く遠く離れた所にあったのですがボカロクラスタが
固まっていて盛り上がっていたのがとても悔しかったです。
すんごく遠かったです(物理)。滅多に会うことができない
会いたい人にも碌に会えず、出会うはずの出会いもなかった
ことになったのかと思うと切なかったです。全てを自己責任に
してしまいたいのですが運営からの連絡を受けなければ
何事もなくそのボカロ島にいたはずなので腑に落ちない点は
どうしても残ってしまいます。

当日運営の方に問い合わせて何とかならないものかお願いを
したのですが後のカーニバルでした。運営の方の言い分としては
ボカロでも創作一般で参加を希望される方もいるので(この日は
いませんでしたが)虚偽の説明ではなかったという点と、事前に
自分で周囲のサークルを確認して問い合わせれば場所の変更は
可能なので次回から確認してみて欲しいという点を説明されました。

確かに周辺サークルをチェックしていなかったのは自分の落ち度ですが・・
これも1つの勉強でしょうか。次回は備考欄に「ボーカロイドを
扱っているサークルが集まる場所にして下さい」と必ず記載を
して厳密に場所チェックすることにします・・・orz

運営の方はしきりに一次創作と二次創作を気にされている様子で
したが、ボカロをやってる身としては今回のような混乱を
起こさないためにもジャンルで「ボーカロイド総合」というものを
1つ作って欲しい所です。それは難しいとのことでしたが・・

楽曲や歌詞はオリジナルの一次創作でもCDのイラスト等は
ライセンスのあるキャラクターを使っていることがほとんど
ですし、歌詞カード等にキャラ名が記載されていることも多いです。
だからそこまで厳密に一次二次と区別しなくてもボカロはボカロで
良いのではないかと思うのですが・・・・

よくよく考えてみれば昨年9月のコミックトレジャーもおかしな
区分けでボカロCDとボカロ物販・同人誌が別の島で凄く離れていて
プチオンリーがプチオンリーの体裁を成していませんでした。
物販・同人誌、音楽、一次創作、二次創作関係なく「ボーカロイド総合」で
1つの島にまとめて欲しいのが切なる願いです・・・
運営の方は何度も「ボーカロイド総合」というジャンルは事情が
あって作れないと繰り返し言われていましたが・・・・

運営の方が自分のスペースに来て説明をしてる間、周辺のサークルの
皆様の目がとても温かかったです(涙)皆さまとても心配して
下さいました。とても優しい(涙)そしてツイッターでフォローして
下さいました(^^;)お騒がせして申し訳ありませんでした。
きっとこれも何かの縁ですよね!今後とも宜しくお願いします。

今回の経験を生かして今後同じような悲劇が起こらないように
周囲に助言・提言等をしていければと思います。

ここまで書くと本当に悲惨なイベントに見えますが良い事も
沢山ありました。この日は最近仲良くさせて頂いてる小宮ちゃん
(この日初CDを出されました!おめでとうございます!)を
始め素敵な出会いや再会がありました。後半編では明るい話題を
お届けできると思います。

ではでは!今日はこの辺りで!

(ちゃぷP)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ボーカロイド
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。