カウンター
プロフィール

MANTIFONICA

Author:MANTIFONICA
CH∀P(ちゃぷP)による音楽制作関連の個人サークル。

何かございましたらメッセージフォームへご連絡下さい。

MANTIFONICAへメッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽曲解説:レッド・ホット・チリ・ガール



ピアプロのコラボにてイラストを風野さん、動画を烏田さんに
担当して頂きました。有難うございます(^^)

曲名からレッド・ホット・チリ・ペッパーを想像されるかもしれませんが
実は最初は特に意識していなかったのでそこまでレッチリ成分は
ないかもしれません(^^;)

早速「伸びそうで伸びない」との評価を頂いていますが(^△^;)
「伸びそうな曲」ってのは実は今回意識しています。実際リスナーさんの
心理ってそんなに単純なものではなく伸びそうな事をやっても
それだけじゃ効果はないんだなってことが良く分かりましたw

この曲を作るにもやはりキッカケがあって、ボカロ界隈に対して
「ボカロ曲なんて●○やっときゃ伸びるんだろ?」みたいな意見を
ネット上で見かけたことがありまして、伸びてないPがそういう事を
やりもせず言ってるのは格好悪いなあって思いまして・・・

じゃあ自分でやってみりゃいいじゃん!

って事でそのまま自分で実行してみました。ただ自分は
ニコニコのランキングや有名Pをチェックする方じゃないですし
基本的にフォロワーさんの作品を中心に聴いています。ランキング曲の
真似事になっても格好悪いと思い「○●やっときゃ伸びる」って
言葉を自分なりに解釈して曲にしてみました。その〇●ってのは

・早口
・高音
・エロを混ぜる
・中二っぽい
・高域がガチャチャしてる
・高速

っていう点です。これを自分なりに解釈したので世の中で言う
ボカロ曲の高速や中二が自分の思う高速や中二と違う可能性は
大ですが・・・・自分なりを入れたかったということでこのような
曲に仕上がりました。

実際に視聴された方からは良かったよ~って声を頂いていますので
まだの方は是非どうぞ~(^^)

(ちゃぷP)

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ボーカロイド
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。