カウンター
プロフィール

MANTIFONICA

Author:MANTIFONICA
CH∀P(ちゃぷP)による音楽制作関連の個人サークル。

何かございましたらメッセージフォームへご連絡下さい。

MANTIFONICAへメッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連載企画:サークル発足への道 その7

前回からの続き
できれば前から読んでほしっす。

>まあ、この連載企画も今まで散々真面目な語り口で
>綴ってきたのに、ここにきて「急所」と「おっぱい」の
>遭遇というとんでもない方向に展開して来てしまったワケで・・・。

という展開にどうしたものやら(^^;)
「急所」と「おっぱい」って・・・

ええ、そうですよ!今まで散々真面目な語り口で
この連載企画を記述してきましたが、私ちゃぷPは
ネタ曲大好きですよ!
MEN'S 5とかブリーフ&トランクスとかもっと
古いものだとスネークマンショーとかも大好きです。

単純にシンセサイザーとして見た場合は「がくぽ」より
「ミク」の方が優秀だと思うのですが、あえて「がくぽ」を
選んだのはガチ曲とネタ曲への双方への
展開を考えてのことだったんですね。

決して破れかぶれのネタ曲を作っていた
わけではありません。好きでやってマス(^^;)
あわわわ、もちろん真面目な曲も作りますっ(汗) 

さて話は戻って・・・
私は駄目もとでこのオフ会で出会ったCamelさんに
共同でのCDの制作やイベントへの参加を呼びかけて
みました。

そしたら・・おぉ!思った以上に乗ってきてくれた
ではないですか!?そんな経緯でサークルを発足しよう!
という話になりました。

それはそうと・・・サークル作るってまず
何からやったらいいんだぁあああ?

はてさてどうなることやら!

つづく
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。